Active Workspace
Active Workspace Foundation

Course Code
ILT065002-JP
Software
Active Workspace 5.10
Language
日本語
User Level
Beginner to Intermediate
List Price
¥195,000 (JPY)
Price may not include taxes applicable to your billing region
Training Center Duration
3 Days
LIVE Online Duration
6 hours each day for 3 Days

本コースでは、操作演習を通して、製品ライフサイクル管理の概念を紹介します。基本ユースケースの適用、製品サポートドキュメントの管理、製品構成の管理、製品モデルの可視化、リリースプロセスの管理、変更の管理、スケジュールの管理など、Active Workspaceの標準機能を学習します。ユーザー操作の基本を身につけたい方に受講していただきたいコースです。

WHO SHOULD ATTEND

Active Workspaceを用いて製品データ管理に関わる方全般

1日コース:管理者向け
3日コース:エンドユーザー向け

PREREQUISITES

Required courses:

  • (このコースを受講するための前提条件はありません。)

  • コンピュータ(Windows)の一般的な操作ができること
  • 企業情報システムの一般ユーザーレベルのIT知識を有していること

※1日コースの場合の料金は110,000円/1名様となります。

PROVIDED COURSE MATERIALS
  • Student Guide
  • Activity Material
ATTENDANCE REQUIREMENTS

クラウドによるLIVE配信のクラスです。オンライントレーニング環境では、ローカルソフトウェアのインストールは必要ありません。

Find Upcoming Classes
For more information
Learning Services, Japan

PRIMARY COURSE TOPICS

1日目

  • Active Workspaceの概要
  • アイテムを操作する
  • データファイルのインポート
  • データセキュリティプラクティスの適用
  • 検索を使用してコンテンツを検索
  • 製品構成を開いて表示する
  • 製品構成の作成、編集、および解析

2日目

  • 標準製品データの分類および使用
  • 分類されたデータの検索
  • ビジュアリゼーションデータの表示
  • データの承認およびリリース
  • ワークフローを開始する
  • ワークフロータスク割当ての管理

3日目

  • 変更管理の概要
  • 問題レポートを作成する
  • 変更要求の作成
  • 変更の詳細計画および実行
  • スケジュール管理の概要
  • スケジュール、タスク、およびテンプレートの作成および管理
  • スケジュール成果物およびリソースの管理
  • スケジュールとそのタスクの表示
  • スケジュール変更の管理
  • スケジュール(タスク)成果物の管理
  • スケジュールリソースの管理

 

1日コースアジェンダ

  • Active Workspaceの概要
  • データとリレーションの作業
  • データセキュリティプラクティスの適用
  • データファイルの参照とインポート
  • 検索を使用してコンテンツを検索
  • 製品構成を開いて表示する
  • 製品構成の作成、編集
  • ワークフローを開始する
  • ワークフロータスクを参照する